AWS Linux OS毎ログイン初期ユーザー名

全てがec2-userではないのです。

ここに記載されています。
http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/managing-users.html

Amazon Linux:ec2-user
RHEL:ec2-user/root
Ubuntu:ubuntu/root
CentOS:centos
Fedora:ec2-user
SUSE:ec2-user/root
それ以外:ec2-user/rootが機能しない場合、AMIプロバイダーに確認

CentOSにec2-userに入れるわけないのですね。
時間を無駄に使ってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です