SwiftでTwitterKitを使う01:アプリ登録

Twitter Application Managementでアプリ登録する。
https://apps.twitter.com

「Create New App」釦を押下する。

Create an application画面で必要事項を入力する。
Name:アプリケーション名(重複するとエラーになる)
Description:アプリケーションの説明。
Website:とりあえず「http://127.0.0.1」で大丈夫。正式アプリ時はアプリページのリンクにする。
Developer Agreement:チェック

Create an application画面で「Create your Twitter Application」釦を押下する。

登録に成功すると、アプリ詳細画面に遷移する。

アプリ詳細画面の「Keys and Access Tokens」タブに移動する。

「Consumer Key (API Key)」「Consumer Secret (API Secret)」をTwitterKit使用時に使用する。

Twitter Application Managementのトップ画面に登録したアプリが表示される。
いつでも情報を確認出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です