スターウォーズ 最後のジェダイ 4D ダークサイド(闇)バージョン

スターウォーズ 最後のジェダイ 4D ダークサイド(闇)バージョン

2018年映画1本目はSW8の4回目。
・4D ライトサイド(光)バージョン
・2D
・2D
・4D ダークサイド(闇)バージョン

4D 2回目だったからか「ダークサイド(闇)バージョン」は「ライトサイド(光)バージョン」よりおとなしく感じました。

「ダークサイド(闇)バージョン」というのもありますが、ある場面を確認したくて観に行きました。
最後の子供がホウキを取るシーンです。
フォースはジェダイだけのものではないのです。

エピソード9で気になるのは、2つに割れたライトセイバー、そして最後に出てくる子供です。
2019年が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です