magazine.gif Enterprise JavaBeans 3.1 第6版

はじめに

I部 なぜEnterprise JavaBeansなのか?
1章 はじめに

  • 1.1 問題領域

2章 コンポーネントタイプ

  • 2.1 サーバサイドコンポーネントタイプ
  • 2.2 エンティティBean
  • 2.3 モデルがすべてではない

3章 コンテナサービス

  • 3.1 依存性注入(DI)
  • 3.2 同時実行性
  • 3.3 インスタンスプーリング/キャッシング
  • 3.4 トランザクション
  • 3.5 セキュリティ
  • 3.6 タイマ
  • 3.7 ネーミングとオブジェクトストア
  • 3.8 相互運用性
  • 3.9 ライフサイクルコールバック
  • 3.10 インターセプタ
  • 3.11 プラットフォーム統合
  • 3.12 まとめ

4章 最初のEJB開発

  • 4.1 ステップ1:準備
  • 4.2 ステップ2:EJBのコーディング
  • 4.3 まとめ

II部 サーバサイドコンポーネントモデル
5章 ステートレスセッションBean

  • 5.1 XMLデプロイメント記述子
  • 5.2 SessionContext
  • 5.3 ステートレスセッションBeanのライフサイクル
  • 5.4 例:EncryptionEJB
  • 5.5 非同期メソッド

6章 ステートフルセッションBean

  • 6.1 ステートフルBeanのライフサイクル
  • 6.2 例:FileTransferEJB

7章 シングルトンセッションBean

  • 7.1 同時実行性
  • 7.2 ライフサイクル
  • 7.3 例:RSSCacheEJB

8章 メッセージ駆動型Bean

  • 8.1 JMSとメッセージ駆動型Bean
  • 8.2 JMSベースのメッセージ駆動型Bean
  • 8.3 メッセージ駆動型Beanのライフサイクル
  • 8.4 コネクタベースのメッセージ駆動型Bean
  • 8.5 メッセージリンク

III部 EJBと永続化
9章 永続化:EntityManager

  • 9.1 エンティティはPOJO
  • 9.2 管理対象エンティティと非管理対象エンティティ
  • 9.3 永続ユニットのパッケージング
  • 9.4 EntityManagerの取得
  • 9.5 EntityManagerとのやり取り
  • 9.6 例:永続的な従業員名簿

10章 永続オブジェクトのマッピング

  • 10.1 プログラミングモデル
  • 10.2 基本的なリレーショナルマッピング
  • 10.3 主キー
  • 10.4 プロパティマッピング
  • 10.5 @Embeddedオブジェクト

11章 エンティティの関係

  • 11.1 7種類の関係
  • 11.2 コレクションベースの関係のマッピング
  • 11.3 デタッチされたエンティティとFetchType
  • 11.4 カスケード

12章 エンティティの継承

  • 12.1 クラス階層ごとに1つのテーブル
  • 12.2 具象クラスごとに1つのテーブル
  • 12.3 サブクラスごとに1つのテーブル
  • 12.4 混在戦略
  • 12.5 エンティティでないベースクラス

13章 クエリ、クライテリアAPI、JPQL

  • 13.1 クエリAPI
  • 13.2 JPQL
  • 13.3 ネイティブクエリ
  • 13.4 名前付きクエリ

14章 エンティティコールバックとリスナ

  • 14.1 コールバックイベント
  • 14.2 エンティティクラスでのコールバック
  • 14.3 エンティティリスナ

IV部 コンテナサービス
15章 セキュリティ

  • 15.1 認証とID
  • 15.2 承認
  • 15.3 例:安全な学校

16章 JNDI、ENC、注入

  • 16.1 グローバルJNDI
  • 16.2 JNDI ENC
  • 16.3 参照と注入の型

17章 トランザクション

  • 17.1 ACIDトランザクション
  • 17.2 宣言的トランザクション管理
  • 17.3 分離とデータベースロック
  • 17.4 非トランザクション型EJB
  • 17.5 明示的なトランザクション管理
  • 17.6 例外とトランザクション
  • 17.7 トランザクション型ステートフルセッションBean
  • 17.8 対話型永続コンテキスト

18章 インターセプタ

  • 18.1 メソッドのインターセプト
  • 18.2 インターセプタと注入
  • 18.3 ライフサイクルイベントのインターセプト
  • 18.4 例外処理
  • 18.5 インターセプタのライフサイクル
  • 18.6 Beanクラスの@AroundInvokeメソッド

19章 タイマサービス

  • 19.1 例:バッチクレジットカード処理システム
  • 19.2 トランザクション
  • 19.3 ステートレスセッションBeanタイマ
  • 19.4 メッセージ駆動型Beanタイマ

20章 EJB 3.1:Webサービス標準

  • 20.1 Webサービスの概要
  • 20.2 XMLスキーマとXML名前空間
  • 20.3 SOAP 1.1
  • 20.4 WSDL 1.1
  • 20.5 UDDI 2.0
  • 20.6 標準から実装へ

21章 EJB 3.1とWebサービス

  • 21.1 JAX-RPCを使ったWebサービスへのアクセス
  • 21.2 JAX-RPCを使ったWebサービスの定義
  • 21.3 JAX-WSの使用
  • 21.4 その他のアノテーションとAPI
  • 21.5 JAXB
  • 21.6 結論

索引

V部 例

  • ソースからの構築
  • テストハーネス
  • ShrinkWrap
  • Arquillian

付録A FirstEJBの例

  • A.1 説明
  • A.2 オンライン上の関連情報
  • A.3 ソースリスト
    • A.3.1 実装リソース

付録B ステートレスセッションEJB:暗号化の例

  • B.1 説明
  • B.2 オンライン上の関連情報
  • B.3 ソースリスト
    • B.3.1 実装リソース
    • B.3.2 テストリソース

付録C ステートフルセッションEJB:FTPクライアントの例

  • C.1 説明
  • C.2 オンライン上の関連情報
  • C.3 ソースリスト
    • C.3.1 実装リソース
    • C.3.3 テストリソース

付録D シングルトンセッションEJB:RSSキャッシュの例

  • D.1 説明
  • D.2 オンライン上の関連情報
  • D.3 ソースリスト
    • D.3.1 実装リソース
    • D.3.2 テストリソース

付録E メッセージ駆動型EJB:状態更新リスナの例

  • E.1 説明
  • E.2 オンライン上の関連情報
  • E.3 ソースリスト
    • E.3.1 実装リソース
    • E.3.2 テストリソース

付録F Java Persistence API:従業員名簿の例

  • F.1 説明
  • F.2 オンライン上の関連情報
  • F.3 ソースリスト
    • F.3.1 実装リソース
    • F.3.2 テストリソース

付録G セキュリティ:安全な学校の例

  • G.1 説明
  • G.2 オンライン上の関連情報
  • G.3 ソースリスト
    • G.3.1 実装リソース
    • G.3.2 テストリソース

付録H トランザクション:ブラックジャックゲームの例

  • H.1 説明
  • H.2 オンライン上の関連情報
  • H.3 ソースリスト
    • H.3.1 実装リソース
    • H.3.2 テストリソース

付録I インターセプタ:テレビチャンネルサービスの例

  • I.1 説明
  • I.2 オンライン上の関連情報
  • I.3 ソースリスト
    • I.3.1 実装リソース
    • I.3.2 テストリソース

付録J タイマサービス:クレジットカード処理の例

  • J.1 説明
  • J.2 オンライン上の関連情報
  • J.3 ソースリスト
  • J.3.1 実装リソース