magazine.gifコーディングの掟

第1章 開発で見かけるちょっと不思議なコード

  • ソースはドキュメントだ
  • なんとなくのプログラミング
  • 不思議なコードを一掃せよ

第2章 みんなが苦手な“例外の掟”をマスターしよう

  • 不適切な例外処理コード
  • 不適切なフレームワーク
  • Java以外の例外
  • 例外処理の掟

第3章 正しいロギングをするために

  • 意味のあるロギングを
  • あまり手をかけすぎない
  • ロギングライブラリには何を使う?
  • クラスローダの落し穴
  • 開発初期からロギングに配慮しよう

第4章 マルチスレッドを理解しよう(その1)

  • マルチスレッド、自分には関係ないと思っていませんか?
  • Staticフィールドの変更に注意
  • 生半可な知識で対処しない
  • マルチスレッドの難しさ
  • マルチスレッドの掟

第5章 マルチスレッドを理解しよう(その2)

  • 排他のレベル
  • 排他制御はシステムデザイン
  • 不用意なレイジーイニシャライゼーション
  • イミュータブル
  • Javaのメモリモデルは難解
  • 最後の手段「ThreadLocal」
  • スレッドはプールせよ
  • マルチスレッドで重要な点

第6章 文字コードの勘所をつかもう

  • Ajaxアプリケーションでの文字化け
  • プラットフォーム依存コード
  • InputStream.read()で中途半端に読み込み
  • イミュータブルの無理解が間違ったコードを生む
  • バイナリデータの扱い

第7章 CVS/Subversionの利用(その1)

  • ソースは重要
  • SCMとは
  • 実装されたSCM
  • SCMを使用したレポジトリ管理

第8章 CVS/Subversionの利用(その2)

  • 続・SCMを利用したリポジトリ管理
  • SCM導入の掟
  • ナイトリービルド
  • 自分勝手な困ったちゃん
  • 人間系の運用
  • ソース管理以外でも有用
  • $Idをソースに入れておくと便利
  • CVSのはまり所
  • SCMに「投資」しよう