magazine.gif Apache POI入門

はじめに

Chapter.1 アパッチPOIでいこう!

  • 1.1 マジでPOIする5秒前
  • 1.2 Apache POIとは
  • 1.3 本書の内容は
  • 1.4 本書の対象読者
  • 1.5 サンプルソースコードについて

Chapter.2 まずは下準備

  • 2.1 Windows環境でPOI
  • 2.2 とりあえず『こんにちは。世界』と挨拶させてみよう
  • 2.3 POI概説
    • 2.3.1. Excelドキュメント操作用クラス
    • 2.3.2. がらりと様変わりしたOffice2007プロダクト
    • 2.3.3. SSインターフェースを使って処理を共通化する

Chapter.3 Excel操作APIを使いこなす

  • 3.1 POIでWorkbook
    • 3.1.1. 空のワークブックを生成するには
    • 3.1.2. ワークブックを読み込むには
    • 3.1.3. 正体不明のワークブックを読み込むには
    • 3.1.4. パスワード保護されたワークブックを読み込むには
    • 3.1.5. 新しいシートを追加するには
    • 3.1.6. シートを複製するには
    • 3.1.7. シート名を変更するには
    • 3.1.8. 任意のシートを取得するには
    • 3.1.9. シートをイテレーター(反復子)で処理するには
    • 3.1.10. アクティブシートを取得設定するには
    • 3.1.11. シートの並び順を変更するには
    • 3.1.12. 任意のシートを削除するには
    • 3.1.13. 任意のシートの可視/不可視を切り替えるには
    • 3.1.14. ワークブックの表示/非表示を切り替えるには
    • 3.1.15. シートの印刷領域を指定/解除するには
    • 3.1.16. ワークブックをファイルに書き出すには
    • 3.1.17. セルのエイリアス(Name)を操作するには
  • 3.2 POIでSheet
    • 3.2.1. シートの選択状態を設定解除するには
    • 3.2.2. 自分がアクティブシートかどうかを取得するには
    • 3.2.3. シートを保護するには
    • 3.2.4. 新規にRowを追加するには
    • 3.2.5. 任意のRowを取得するには
    • 3.2.6. シートの開始行と終了行を取得するには
    • 3.2.7. 有効なRowだけを処理するには
    • 3.2.8. 任意のRowを削除するには
    • 3.2.9. Rowの位置を移動するには
    • 3.2.10. 任意の列の幅を指定するには
    • 3.2.11. 列の表示/非表示を切り替えるには
    • 3.2.12. 列の標準幅を指定するには
    • 3.2.13. 列の幅を自動的に設定するには
    • 3.2.14. ウインドウを分割し固定するには
    • 3.2.15. ウインドウを分割するには
    • 3.2.16. シートの倍率を設定するには
    • 3.2.17. シート枠線の可視・不可視を切り替えるには
    • 3.2.18. 行列番号の可視・不可視を切り替えるには
    • 3.2.19. シートのヘッダーやフッターを操作するには
    • 3.2.20. 行をグループ化するには
    • 3.2.21. 列をグループ化するには
    • 3.2.22. 標準CellStyleを操作するには
    • 3.2.23. 0の表示/非表示を切り替えるには
    • 3.2.24. Cellを結合するには
    • 3.2.25. Cellの結合情報を取得するには
    • 3.2.26. Cellの結合を解除するには
    • 3.2.27. オートフィルタを設定するには
    • 3.2.28. 画像を貼り込むには
    • 3.2.29. テキストボックスを描画するには
    • 3.2.30. 図形を描画するには(hssfのみ)
    • 3.2.31. 印刷時の余白を取得設定するには
    • 3.2.32. 強制改ページを設定するには
    • 3.2.33. 強制改ページを解除するには
    • 3.2.34. シートを縮小して1ページに印刷するには
    • 3.2.35. ページ中央揃えを設定するには
    • 3.2.36. プリンターの設定を取得するには
    • 3.2.37. 親のワークブックを参照するには
  • 3.3 POIでRow
    • 3.3.1. Cellを追加するには
    • 3.3.2. 任意のCellを取得するには
    • 3.3.3. 有効な開始Cellと終了Cellを取得するには
    • 3.3.4. 有効なCellだけを処理するには
    • 3.3.5. 任意のCellを削除するには
    • 3.3.6. Cellの位置を移動させるには
    • 3.3.7. Rowの高さを操作するには
    • 3.3.8. 行の表示/非表示を切り替えるには
    • 3.3.9. Rowの行番号を取得するには
    • 3.3.10. 親のSheetを参照するには
  • 3.4 POIでCell
    • 3.4.1. Cellのタイプを取得するには
    • 3.4.2. Cellの書式を設定するには
      • 3.4.2.1. 文字フォント
      • 3.4.2.2. 文字の配置
      • 3.4.2.3. 表示形式
      • 3.4.2.4. 前景色、背景色と塗り潰しパターン
      • 3.4.2.5. 罫線
      • 3.4.2.6. 文字の回転
    • 3.4.3. Cellに値を設定するには
      • 3.4.3.1. 文字列
      • 3.4.3.2. 数値
      • 3.4.3.3. 真偽値
      • 3.4.3.4. 日付
      • 3.4.3.5. 関数・式
    • 3.4.4. Cellの値を取得するには
      • 3.4.4.1. 文字列
      • 3.4.4.2. 数値
      • 3.4.4.3. 真偽値
      • 3.4.4.4. 日付
      • 3.4.4.5. 関数・式
    • 3.4.5. ハイパーリンクを設定するには
    • 3.4.6. 文字色を部分的に変更するには
    • 3.4.7. 文字のポイントを部分的に変更するには
    • 3.4.8. Cellコメントを操作するには
    • 3.4.9. 親のRowを参照するには
    • 3.4.10. 親の行番号を取得するには
    • 3.4.11. 親のSheetを参照するには
  • 3.5 POIFileSystemとOPCPacage

Chapter.4 さらにディープな活用

  • 4.1 未実装機能でつまずかないために
    • 4.1.1. 行の標準高さを操作する
    • 4.1.2. 計算式や関数を再計算させる
    • 4.1.3. Rowの行番号を設定する
    • 4.1.4. Rowに所属する全てのCellを消し去る
    • 4.1.5. Cellを選択状態にする
    • 4.1.6. 行単位の標準セルスタイルを設定する
    • 4.1.7. 列単位の標準CellStyleを設定する(xssf)
    • 4.1.8. その他図形の描画(hssf)
    • 4.1.9. グラフの挿入
    • 4.1.10. 各種描画オブジェクトの未実装部分
    • 4.1.11. 図形描画に関する致命的なバグ
  • 4.2 不可能を可能にする
    • 4.2.1. ワークブックを複製する
    • 4.2.2. ハイパーリンクを削除する
    • 4.2.3. ハイパーリンクを削除する(リベンジ)
    • 4.2.4. XSSFでCellの位置を移動させる
  • 4.3 テンプレートを活用する
    • 4.3.1. テンプレートを準備する
    • 4.3.2. Excel帳票出力クラスを実装する
    • 4.3.3. テンプレートを元に帳票を作成してみる

Chapter.5 POIと多言語連携

  • 5.1 JVMスクリプト言語で遊び心なPOI
    • 5.1.1. Jythonで“こんにちは。世界”と挨拶させるには
    • 5.1.2. JRubyで”こんにちは。世界”と挨拶させるには
    • 5.1.3. Groovyで”こんにちは。世界”と挨拶させるには
    • 5.1.4. Jawkで”こんにちは。世界”と挨拶させるには
    • 5.1.5. JBasicで”こんにちは。世界”と挨拶させるには
  • 5.2 Perlで大人のPOI
    • 5.2.1. ActivePerlで”こんにちは。世界”と挨拶させるには
  • 5.3 .NET Frameworkから禁断のPOI
    • 5.3.1. まずPOIを使わずに”こんにちは。世界”するには
    • 5.3.2. JavaWebサービスの作成と、簡易Webサービスサーバーの準備
    • 5.3.3. 禁断中の禁断 NPOI
  • 5.4 そうはいってもPHPで実務なPOI
    • 5.4.1. PHPで”こんにちは。世界”と挨拶させるには

Chapter.6 各種プロダクトの入手とインストール

  • 6.1 Jythonの入手とインストール
  • 6.2 JRubyの入手とインストール
  • 6.3 Groovyの入手とインストール
  • 6.4 Jawkの入手とインストール
  • 6.5 JBasicの入手とインストール
  • 6.6 ActivePerlとJava連携モジュールの入手とインストール
  • 6.7 NPOIの入手とインストール
  • 6.8 PHPとPHP/Java Bridgeのインストール

索引